協会概要

トップページ > SMO協会について > 協会概要

協会データ

名 称 日本SMO協会(JASMO)
Japan Association of Site Management Organizations
所在地 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-8-9
TEL:03-6425-8451 / FAX:03-6425-8452
設立年月日 2003年04月
組織図 日本SMO協会 組織図 治験実務検討委員会 監査委員会 教育検討委員会 公認試験委員会 法務委員会 広報委員会
関連資料 日本SMO協会会則153KB/4P
JASMOデータ2009(2008年度版)964KB/7P
JASMOデータ2010(2009年度版)276KB/7P
JASMOデータ補足調査20101.07MB/19P
JASMOデータ2011(2010年度版)409KB/7P
JASMOデータ2012(2011年度版)415KB/8P
JASMOデータ2013(2012年度版)424KB/8P
JASMOデータ2014(2013年度版)551KB/9P
JASMOデータ2015(2014年度版)615KB/9P
JASMOデータ2016(2015年度版)1.8MB/15P
JASMOデータ2017(2016年度版)2.4MB/17P
SMO受託業務の
適正な実施に関する自主ガイドライン
80KB/8P
臨床試験データの信頼性を確保するための
JASMO自主行動ガイドライン
178KB/13P

日本SMO協会のあゆみ

2003年 04月03日
日本SMO協会(JASMO)発足
日本SMO協会設立総会開催
初代会長:尾芝一郎(サイトサポート・インスティテュート梶j
副会長:天本敏昭(ノイエス梶j
副会長:菊池康基(インクロム株式会社)
他理事5名、監事2名が就任(暫定任期1年)
参加登録会員企業数47社
09月06日
第3回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議(開催地:東京)への協賛

このページの先頭へ

2004年 04月01日
日本SMO協会団体保険制度導入
SMO業務に起因する損害賠償事故を包括的にカバーする為の協会会員のみの総合賠償責任保険の導入
05月26日
日本SMO協会平成16年度総会開催
JASMO会則改定
JASMO団体会員制定
会長は尾芝一郎が再任、副会長は天本敏昭、菊池康基が再任
他理事7名、監事2名が就任(任期2年)
エスエムオーネットワーク共同組合(SMONA)が団体会員に加盟
会員総数52社、1団体となる
09月04日
第7回 治験の国際化シンポジウムへの協賛(開催地:横浜)
09月17日
第25回 日本臨床薬理学会への協賛(開催地:静岡)
10月10日
第4回 CRCと臨床試験のあり方を考える会議(開催地:宇部)への協賛
11月09日
JASMO自主ガイドライン案発表

このページの先頭へ

2005年 01月
日本SMO協会CRC認定制度導入
04月01日
CRC教育・認定要綱および細則の施行
04月22日
日本SMO協会平成17年度総会
JASMO自主ガイドライン制定
協会会則の改定
平成17年度会員総数56社、1団体
08月28日
第1回JASMO 認定CRC試験実施
札幌・仙台・東京・大阪・高知・福岡の6会場にて、試験実施
受験者数662名
09月26日
第1回JASMO 認定CRC試験結果合否発表
試験合格者数597名、過渡的措置による小論文審査合格者数79名
無償認定者10名の計686名が認定証授与者となった
10月15日
第5回CRCと臨床試験のあり方を考える会議(開催地:横浜)への協賛
12月03日
第26回日本臨床薬理学会への協賛

このページの先頭へ

2006年 05月30日
日本SMO協会平成18年度総会
JASMO認定CRC呼称の変更
プレスクリーニングガイドライン(案)
会長:天本敏昭(ノイエス梶j
副会長:菊池康基(インクロム株式会社)
新副会長:田代伸郎(潟Cーピーミント)
他理事7名、監事2名が就任(任期2年)
会員総数55社、1団体
07月23日
第2回JASMO 公認CRC試験実施
仙台・東京・大阪・福岡の4会場で試験実施、受験者数390名
09月11日
第2回JASMO 公認CRC試験結果合否発表
受験者数390名、試験合格者数343名、今年度より公認証として発行
10月07日
10月08日
第6回CRCと臨床試験のあり方を考える会議(開催地:大宮)への協賛
 

このページの先頭へ

2007年 05月30日
日本SMO協会平成19年度総会
会員総数55社、1団体
  06月23日
日本SMO協会主催 第1回CRC継続研修会実施(東京)
テーマ:「効率的な直接閲覧のあり方〜CRCの視点から〜」
  07月22日
第3回JASMO 公認CRC試験実施
東京・大阪・福岡の3会場で試験実施 、受験者数305名
  08月07日
役員改選
新会長:安田利正(サイトサポート・インスティテュート梶j
副会長:田代伸郎(潟Cーピーミント)
新副会長:谷口隆雄(セーマ梶j
他理事7名、監事2名が就任(任期2年)
  08月20日
第3回JASMO 公認CRC試験結果合否発表
受験者数305名、合格者数270名
  09月15日
09月16日
第7回CRCと臨床試験のあり方を考える会議(開催地:横浜)への協賛
  10月27日
日本SMO協会主催 第2回CRC継続研修会実施(東京)
テーマ:「モニター、DM、CRCが考えるオーバークオリティーとは」

このページの先頭へ

2008年 02月16日
日本SMO協会主催 第3回CRC継続研修会実施(東京)
テーマ:「グローバルスタディに日本が参画した場合にSMOのCRCは何が課題となるか」
  05月27日
日本SMO協会平成20年度総会
日本SMO協会CRC教育・公認要綱と要綱細則改訂
会員数61社
  05月31日
日本SMO協会主催 第4回CRC継続研修会実施(大阪)
テーマ 「がん領域の治験からCRC業務を考える」 
  07月13日
第4回JASMO 公認CRC試験実施
東京、大阪、福岡、札幌の4会場で試験実施、受験者数264名
  08月08日
第4回JASMO 公認CRC試験結果合否発表
受験者数264名、合格者数218名
  09月06日
日本SMO協会 第5回CRC継続研修会実施(札幌)
テーマ「治験の国際化とCRCの未来」
  10月12日
第8回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2008in金沢への協賛
  10月25日
第1回CRO−SMOセミナー“より良い治験を行うために!”開催
参加者:SMOのCRC 50名、CROのモニター 50名
  11月22日
日本SMO協会 第6回CRC継続研修会実施(福岡)

このページの先頭へ

2009年 02月21日
日本SMO協会 第7回CRC継続研修会実施(大阪)
テーマ「小児科治験からCRC業務を考える」
05月23日
日本SMO協会主催 第8回CRC継続研修会実施(福岡)
テーマ 「婦人科領域の治験からCRC業務を考える」
05月29日
役員改選
会長:安田利正(サイトサポート・インスティテュート梶j
副会長:田代伸郎(潟Cーピーミント)
副会長:谷口隆雄(セーマ梶j
他理事7名、監事2名が就任(任期2年)
05月29日
日本SMO協会平成21年度総会
日本SMO協会CRC教育・公認要綱と要綱細則改訂
2008年度企業アンケート調査報告
会員数58社
05月29日
個人登録CRC制度導入
CRC公認証を有する方で協会所属企業を既に退職された方もしくは協会を退会された企業の公認CRCの方を対象として、今後も公認CRCを継続していくことができる個人登録CRC制度を導入。
07月12日
第5回JASMO 公認CRC試験実施
東京、大阪、福岡、札幌の4会場で試験実施、受験者数317名
08月10日
第5回JASMO 公認CRC試験結果合否発表
受験者数317名、合格者数245名
09月06日
日本SMO協会 第9回CRC継続研修会実施(札幌)
テーマ「乳がんの治験からCRC業務を考える」
09月12日
09月13日
第9回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2009in横浜への協賛
11月21日
第1回CRCフォーラム(第10回CRC継続研修会記念)実施
テーマ「CRCの未来を考える」
12月
「治験支援におけるトラブル事例集」発刊(治験実務検討委員会)

このページの先頭へ

2010年 02月27日
日本SMO協会 第11回CRC継続研修会実施(大阪)
テーマ「糖尿病の治験からCRC業務を考える」
05月22日
日本SMO協会主催 第12回CRC継続研修会実施(福岡)
テーマ 「遺伝子情報の取り扱いについて」
05月28日
日本SMO協会平成22年度総会
2009年度企業アンケート調査報告 会員数47社
07月11日
第6回JASMO 公認CRC試験実施
東京、大阪、福岡、札幌、宮城の5会場で試験実施、受験者数441名
08月02日
第6回JASMO 公認CRC試験結果合否発表
受験者数441名、合格者数345名
09月11日
日本SMO協会 第13回CRC継続研修会実施(札幌)
テーマ「統合失調症の理解を深める〜CRCのために〜」
10月02日
10月03日
第10回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2010in別府への協賛
11月20日
日本SMO協会主催 第14回CRC継続研修会実施(仙台)
テーマ「CRCに必要な基礎知識〜プロトコールの理解を深める〜」

このページの先頭へ

2011年 01月29日
第2回CRO−SMOセミナー"より良い治験を行うために!"開催
参加者:SMOのCRC 24名、CROのモニター24名
2月26日
日本SMO協会 第15回CRC継続研修会実施(大阪)
テーマ「呼吸器疾患(COPD)の治験からCRC業務を考える」
05月14日
日本SMO協会 第16回CRC継続研修会実施(福岡)
テーマ「治験におけるファーマコゲノミクスの現状と展望」
05月27日
役員改選
会長:谷口隆雄(セーマ梶j
副会長:田代伸郎(潟Cーピーミント)
副会長:塚原英樹(アルメック梶j
他理事7名、監事2名が就任(任期2年)
05月27日
日本SMO協会平成23年度総会
協会会費改定
日本SMO協会CRC教育・公認要綱と要綱細則改訂
2010年度企業アンケート調査報告
会員数40社
09月10日
日本SMO協会 第17回CRC継続研修会実施(札幌)
テーマ「「肺がんの診断と臨床研究について」
09月24日
09月25日
第11回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2011in岡山への協賛
11月13日
第7回JASMO 公認CRC試験実施
東京、大阪、福岡、札幌、宮城の5会場で試験実施、受験者数346名
11月26日
日本SMO協会 第18回CRC継続研修会実施(金沢)
テーマ「臨床薬理試験における薬物動態」
12月01日
第7回JASMO 公認CRC試験結果合否発表
受験者数346名、合格者数254名

このページの先頭へ