治験実務検討委員会

トップページ > SMO協会について > 委員会活動 > 治験実務検討委員会

治験現場でのSMO実務に関する諸問題の事例検討と問題解決の手法検討を担います。

委員会概要

【目的】

治験現場でのSMO実務に関する諸問題の事例検討と問題解決の手法検討を担う。

治験実務検討委員会

委員長
岩上 一真株式会社薬理研

このページの先頭へ

本年度の活動方針

  1. 成果物:英語による医師CVに活用出来る『英文履歴書・日英対比表』の配布
    所属、職名、大学名、資格・免許、認定医師等の資格、専門分野、所属学会等の項目
    ⇒2019年度中に会員企業へ配布予定
  2. ALCOA原則に則ったワークシートの雛型作成の検討
    (依頼者サイドからの提供でなく、医療機関サイドで作成/カスタマイズフリー)
  3. その他理事会からの検討要望事項
    日本CRO協会との「電磁化(eTMF)に向けた取り組み」の協力
    団体との協議・協力

このページの先頭へ

このページの先頭へ