トップページ > SMO協会について > 委員会活動 > 公認試験委員会

委員会活動

公認試験委員会

日本SMO協会公認CRC試験の実施、公認書の交付などを行っています。


委員会概要

【目的】

本委員会は、協会に所属するCRCが目指す「円滑な治験支援業務」を行うために必要な、優れた資質向上を目的として、2005年から「日本SMO協会公認CRC試験」を実施してきました。
また、2008年度からは、日本SMO協会CRC教育・認定要綱及び細則の改定、公認CRCの更新条件の改定など教育関連の会則管理とともに協会に所属する登録CRCの情報管理も行っています。


委員長
三嶽 秋久シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社

本年度の活動方針

  1. 2020年度JASMO公認CRC試験・公認SMA試験の実施(検討中)
  2. 2020年度JASMO公認CRCの更新条件の管理・更新審査
    • 日本SMO協会CRC教育・公認要綱細則第7条別添
      (6)その他、「継続教育として協会が公認した研修会・講習会」の審査
    • 第1回(3回目),第6回(2回目),第11回(1回目)公認CRCの更新手続き
      (申請期間:2020年8月1日〜12月末)
  3. 2020年度JASMO公認SMAの更新条件の管理・更新審査
    • 日本SMO協会SMA教育・公認要綱細則第7条別添
      (6)その他、「継続教育として協会が公認した研修会・講習会」の審査
    • 第1回,第2回公認SMAの更新手続き
      (申請期間:2020年8月1日〜12月末)